RSS | ATOM | SEARCH
米大統領就任式に思う


 我が国の国家元首は天皇ではなく、あくまでも内閣総理大臣だ。
その総理大臣が就任の際、思い浮かぶ絵とは何だろう。

  名前が呼び上げられ、党員が拍手で称える。
  天皇陛下による認定式。
  組閣後にモーニングで記念撮影。
  記者会見と質疑応答。

 制度の違いとはいえ、テレビで合衆国大統領就任式の熱狂を眺めていると、
トヨタが売上でGMを抜こうが抜くまいが、根本的に国力に差があり過ぎると思った。
地味とか派手とかの問題ではなく、覚悟を促す環境作りが違いすぎるのだ。
そこには想像を絶するような熾烈な選挙戦をフルシーズン闘い抜いた末の栄光がある。
任期中に政権が交代するなどという発想がないため、祭が完結しているのだ。
そもそも日本の国家元首が簡単にステージを降りてしまうのは、
最初に祭らしい祭が行われないためではないだろうか。

 次の首相が一郎なのか太郎のままなのかはわからないが、
国立競技場あたりで観客を集めて決意のスピーチぐらいはやるべきだろう。
更にそこにオバマも列席させたれ!と思う。
author:ZAto, category:時事, 00:32
comments(4), trackbacks(0), pookmark
Comment
オバマ氏就任のセレモニー。TVでちょっとだけ観てました。
20万人だか200万人だかもう忘れたが。

ウッドストックの観衆の中で、アメリカ国歌をコテコテのファズサウンドで演奏した、ジミ・ヘンドリックスとオバマ氏が、何故か微妙に僕の中でカブって見えました(笑)

さて、次回の衆院選はどこに投票しようか。





あ、あけおめです(遅い)
tatsuya69, 2009/02/03 9:39 PM
Taっ69!こっちも遅ればせながらおめでとうございます。

ならば総理大臣の就任の時にはCharか高中正義に「君が代」弾いてもらいましょうか。
♪やぁ〜ちぃよ〜に のところでエフェクター効かせると案外ハマるかも。
……怒られっかな(汗)

今年もまた夏の梅田企画があればヨロシク。
ZAto, 2009/02/04 12:51 AM
直接投票で選ばれたオバマと議院内閣制で選ばれた麻生の違いだとは思うんだが、麻生の施政方針演説は爆笑もんだった
内容としては小泉構造改革路線と一線を画すといっているわけだよ
ならばその場で衆議院を解散しないと筋が通らないだろう
そもそも構造改革の目玉としての郵政民営化を主眼とした総選挙で選ばれた三百余の議席なんだから
よくもまあそんな自分の立場をわざわざ危うくする演説ができたもんだと
漢字が読めない程度のあほうではなかったんだなと思った次第

小泉やケケ中のおかげでえらい世の中になったもんだよ
オレもようやく落ち着けそうだけれども、自公政権と経団連は一生許さないと改めて思うようになったわ
イングラム, 2009/02/05 10:36 AM
イングラム今晩は。
お元気そうでなにより。

年末あたりから現在にかけて、柄にもなく新聞の経済欄や討論番組を見まくっていて、
個人的には「小泉・竹中路線」を絶対悪とする論調に思考の閉塞を感じていますが、
そのことはいつか書こうかと思っています。

今年もよろしくね。

ZAto, 2009/02/05 9:00 PM









Trackback
url: http://blog-zatopek11.net/trackback/116
みんなのブログポータル JUGEM